顔イボについて

顔イボは病院で取り除ける?料金はいくら必要?


顔イボができてしまったら、鏡を見るのも嫌になるぐらい気になります。特に毎日化粧をするために鏡を必ず見る女性は、気になって仕方がないでしょう。しかし、気になる顔イボは除去することができます。


病院で治療を受ければ、綺麗に除去することができて痕も残りません。鏡を見るのも嫌なぐらい気になるのなら、病院で除去してもらうと良いでしょう。病院で顔イボを除去するときに気になるのは、治療費用です。高額だと尻込みしてしまい、顔イボを放置してしまうかもしれません。気になる病院での治療費用は、保険が適用されるかされないかで変わってきます。


保険が適用されるのは、液体窒素を使った治療法です。液体窒素を使う方法では、患部を急激に冷やして取り除きます。保険が適用されるので、1回の治療費用は2,000円程度です。反対に保険が適用されないのは、炭酸ガスレーザーを使う場合です。炭酸ガスレーザーを使う治療は保険が適用されないので、自由に病院が治療費用を決めることができます。そのため、各医療機関で治療費用に大きな差があり、また治療費用を決める条件も違います。


除去する顔イボの個数、サイズなどで治療費用は大きく変わってくるので、治療前に確認しておきましょう。基本的に除去する個数が少ない、サイズが小さい場合は2,000円から5,000円程度、個数が多い、大きい場合は1万円以上になります。しかし、治療方法で変わるのは、費用だけではありません。低額で行える液体窒素を使った方法は、完全に顔イボを除去するまで、平均すると5回は治療を受ける必要があると言われています。


一方、炭酸ガスレーザーを使った方法なら治療回数は比較的少なめで、仕上りも綺麗で目立ちません。顔イボを治療するときは、治療費用を考えながら方法を選ぶことも大切ですが、通院回数などにも気を付けなければいけません。自分が納得できる治療法を行なう病院を選んでから、気になる顔イボの治療を開始しましょう。




>>ポツポツ対策ジェル人気ランキングはこちら